• 士業ドットコムとは

    士業ドットコムは、あらゆるトラブルにワンストップをかける

    【問題】の総合病院です。

    人と企業・企業間そして人間同士・・・

    複雑なシステムの中で暮らす現代人にとってトラブルや悩みはつきません。

    また現代社会の抱える問題もまた複雑化し、また複合化してきています。
    そのような問題を解決するスペシャリストたちも今やその垣根を越えて知恵を寄せ合う必要のある時代なのかもしれません。

    法律問題・相続・税務・登記・不動産問題・労務問題・・・

    あらゆる問題にお応えできるよう【士業ドットコム】は結成されました。

    あなたが今直面する問題に私たちのネットワークがお役に立てれば幸いです。

    各分野のスペシャリスト『士業』が集結

    【士業ドットコム】は弁護士・司法書士・公認会計士・税理士・社会保険労務士・行政書士 ・不動産鑑定士と各分野の専門家たちで構成されています。

    各士業が専門とする法律問題・相続・税務・登記・不動産問題・労務問題・不動産鑑定はもちろん、それらが複雑に絡み合う問題にも対応することが可能です。

    また【士業ドットコム】メンバーは大阪から神戸・明石・姫路間を主な活動拠点とする複数同士業から構成されており、より広い視野から客観的なアドバイス・解決策をご提示できます。

    お問合せはお電話でお気軽に

    あなたの抱える問題が、どの士業の専門分野であるか判断がつく場合は、各メンバーの事務所へ直接ご連絡下さい。

    また、問題が複雑な場合等、どこへ相談するべきか悩まれた場合は、代表の矢野・大西・渡部総合法律事務所(078-331-0013)までご連絡下さい。

    問題に適した士業から、折り返しご案内させていただきます。

    こんなトラブルをお抱えの方はお早めに士業ドットコムにご相談ください。

    あなたが直面している問題はどれですか?

    【家庭のこと】
    ・離婚(親権・慰謝料・養育費・婚費分担・年金分割・財産分け)・婚約不履行 ・養子の縁組 ・遺言
    ・死因贈与 ・DV

    【社会生活のこと】
    ・先物取引 ・刑事事件 ・土地不動産トラブル ・契約 ・クーリングオフ ・悪質商法 ・成年後見
    ・旅行に関するトラブル ・債務整理 ・民事再生(会社・個人・住宅ローン特約) ・破産 ・過払い
    ・交通事故 ・学校事故 ・一般事故 ・地代家賃 ・借地権 ・底地 ・土地境界 ・敷金返還(敷引き)
    ・更新料 ・分筆 ・測量 ・表示登記・土地建物の売買、仲介・土地建物の鑑定評価

    【会社のこと】
    ・登記 ・労働 ・賃金 ・雇用 ・会社設立 ・助成金 ・解雇 ・合併 ・M&A ・会社分割

    【社会保障のこと】
    ・年金 ・福祉 ・社会保険 ・介護

    【税金に関すること】
    ・相続税 ・贈与税 ・消費税 ・法人税 ・所得税 ・節税 ・その他税務一般

  • 【弁護士】大西淳二

    大西 淳二 

    (オオニシ ジュンジ)

    矢野・大西・渡部総合法律事務所

    〒650-0034
    兵庫県神戸市中央区京町79 日本ビル4階405号室
    TEL 078-331-0013 / FAX 078-333-9343
    e-mail address onishi@shigyo.com

    【経歴】
    神戸大学法学部卒
    昭和60年4月 弁護士登録
    平成2年パートナー弁護士に、事務所名を矢野総合法律事務所に変更
    平成11年 兵庫県弁護士会副会長に任命、現在同事務所所長
       
    ・神戸市消費者苦情処理審説会委員
    ・明石市固定資産評価審査委員
    ・兵庫県福祉サービス運営適正化委員会委員
    ・高砂市情報公開、個人情報保護審査会委員
    ・常に在野精神を持っていたい。
    ・高齢化社会に対し、今後積極的に対応していく
       
    【取扱業務】
    不動産取引・借地、借家・交通事故・損害賠償一般・成年後見・高齢者問題・相続、遺言
    破産、債務整理、会社更生法、民事再生法、会社整理、特別清算・刑事事件

  • 【弁護士】渡部秀樹

    渡部 秀樹 

    (ワタナベ ヒデキ)

    矢野・大西・渡部総合法律事務所

    〒650-0034
    兵庫県神戸市中央区京町79 日本ビル4階405号室
    TEL 078-331-0013 / FAX 078-333-9343
    e-mail address watanabe@shigyo.com

    【取扱業務】
    不動産取引・借地、借家・交通事故・損害賠償一般・成年後見・高齢者問題・相続、遺言
    破産、債務整理、会社更生法、民事再生法、会社整理、特別清算・刑事事件

  • 【弁護士】吉野剛成

    吉野剛成 

    矢野・大西・渡部総合法律事務所

    〒650-0034

    兵庫県神戸市中央区京町79 日本ビル4階405号室
    TEL 078-331-0013 / FAX 078-333-9343

    【経歴】

    神戸大学法学部卒
    平成20年12月 弁護士登録
    平成26年4月 矢野・大西・渡部総合法律事務所に入所

    【取扱業務】

    不動産取引・借地、借家・交通事故・損害賠償一般・成年後見・高齢者問題・相続、遺言破産、債務整理、会社更生法、民事再生法、会社整理、特別清算・刑事事件

  • 【弁護士】千邑竜也

    千邑竜也

    矢野・大西・渡部総合法律事務所

    〒650-0034

    兵庫県神戸市中央区京町79 日本ビル4階405号室
    TEL 078-331-0013 / FAX 078-333-9343

    【経歴】

    平成23年3月 大阪大学法学部 卒業

    平成24年3月 大阪大学研究生(刑事訴訟法) 修了

    平成26年3月 京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻 修了

    平成26年9月 司法試験合格

    平成27年12月 弁護士登録

    【取扱業務】

    不動産取引・借地、借家・交通事故・損害賠償一般・成年後見・高齢者問題・相続、遺言破産、債務整理、会社更生法、民事再生法、会社整理、特別清算・刑事事件

  • 【司法書士】加藤佳寿彦

    加藤佳寿彦 

    (カトウ カズヒコ)

    加藤佳寿彦司法書士事務所

    〒650-0022 

    兵庫県神戸市中央区元町通5-6-4-203
    TEL 078-351-5011 / FAX 078-351-5023

    【経歴】

    昭和30年3月 生まれ

    昭和54年3月 神戸学院大学大学院法学研究科 修士課程 修了

    昭和57年2月 司法書士登録

    昭和59年1月 加藤司法書士事務所 開設 

     

    【取扱業務】

    会社設立・役員変更・資本増加・各種法人の登記等の相談不動産登記における、売買・贈与・担保設定・担保抹消や農地関係・相続関係の相談成年後見に関するご相談 何でもお気軽にご相談下さい。 

  • 【司法書士】田中康博

    田中 康博

    (タナカ ヤスヒロ)

    神戸中央司法書士事務所

    〒650-0004
    神戸市中央区中山手通3-12-6 神税ビル1階
    TEL 078-222-5250 / FAX 078-222-5256
    e-mail address ytanaka_kobe@yahoo.co.jp
    ホームページ http://www.kobe-shihoshoshi.jp/ 
    ※お問合せはこちらかどうぞ。
    http://www.kobe-shihoshoshi.jp/inq

    【経歴】 
    (滋賀出身) 
    昭和53年 神戸大学法学部卒コンピュータ技術者(富士通株式会社、日本オラクル株式会社) 
    平成17年 神戸中央司法書士事務所開設(所長)

    【取扱業務】・不動産登記:売買、相続、贈与、担保設定・抹消等・商業登記 :会社・NPO設立、役員変更等・裁判事務 :訴訟、債務整理、成年後見等・相談業務 :上記に関連する各種相談及び手続 高齢化社会、情報化社会といわれる現代において、財産や身体を脅かす問題が報道されない日はありません。 
    こうした社会にあっては、事前に自らの権利を守る手段を講じておくことと万一の際にも対応を誤らないことが肝要です。 
    皆様のお悩みを解決し、広くニーズに応えるため専門家ネットワークを形成しております。 また、ITの分かる司法書士でもあります。 
    お気軽にご相談ください。 

  • 【社会保険労務士】岡田州史

    岡田州史

    (オカダ クニヒト)

    岡田社会保険労務士事務所

    〒673-0018
    兵庫県明石市西明石北町3-1-10三宝第一ビル302
    TEL 078-923-5081 / FAX 078-923-5084
    e-mail address okada@shigyo.com

    【経歴】
    同志社大学経済学部卒
    昭和63年7月 社会保険労務士・行政書士登録 開業
    平成元年 兵庫県社会保険労務士会 明石支部幹事
     
    【取扱業務】

    「楽しくなければ仕事じゃない!」

    企業の財産は、ヒト・モノ・カネと言われますが、このうち最も重要かつデリケートな問題は「人=人間」です。

    よりよい人間関係を築き上げることによって、楽しく働きやすい職場になり会社と従業員の連帯感をより一層強めることができます。

    社会保険労務士
    ○人事・労務管理全般の相談・指導
    ○労働保険(労災・雇用保険)、社会保険(健康保険・厚生年金)の適用から給付までの書類作成、手続き代行
    ○就業規則の作成、変更その他諸規定の作成及び改善
    ○給与計算・賞与計算
    ○各種助成金の申請

    行政書士
    ○建設業許可申請、建設業各種変更届
    ○経営状況分析申請、経営事項審査申請、入札指名願
    ○産業廃棄物収集運搬業許可申請

  • 【税理士】湊一郎

    湊一郎 

    (ミナト イチロウ)

    湊会計事務所

    〒654-0075
    兵庫県神戸市須磨区潮見台町5-2-3
    TEL 078-731-2984 / FAX 078-736-1533
    e-mail address minato@shigyo.com

    【経歴】
    昭和51年3月 滝川高校卒業
    昭和56年3月 同志社大学卒業
    昭和58年3月 神戸学院大学法学研究科修了
    昭和60年6月 税理士登録
     
    【取扱業務】
    税務代理・会計業務
    所得税・法人税・消費税・資産税等の税務代理・相談
    記帳代行・決算書類等の作成 等

  • 【税理士】寺嶋 芳朗

    寺嶋芳朗(テラシマヨシアキ)

    寺嶋芳朗税理士事務所

    〒655-0005
    神戸市垂水区潮見が丘1-4-34アタックスビル2E
    TEL078-707-8624 Fax078-747-0345
    E-mail:y-tera@hera.eonet.ne.jp
    URL
    http://www.kaikei-home.com/terashima-tax/

    【経歴】 
    高校卒業後 大阪国税局及び兵庫県下、大阪府下の税務署で勤務 
    平成19年8月税理士登録 現在に至る

    【取扱業務】 
    法人税、所得税、消費税、相続税、贈与税等の申告書作成、税務代理、相談 
    記帳代行、決算書類の作成等

    通称、「馬乗りの税理士」です。税金に関すること、経理に関すること、まずはご連絡ください。

  • 【公認会計士】松田千尋

    松田千尋 

    (マツダ チヒロ)

    松田公認会計士事務所

    〒673-0878
    兵庫県明石市山下町6-9
    TEL 078-912-5111 / FAX 078-912-5116
    e-mail address matsuda@shigyo.com
    ホームページ 

    http://www.matuda-cpa.akashi.hyogo.jp

    【経歴】
    昭和41年 明石市立明石小学校 卒業
    昭和44年 明石市立大蔵中学校 卒業
    昭和47年 兵庫県立明石高等学校 卒業
    昭和51年 大阪大学理学部生物学科 卒業
    昭和61年まで 県立高校教諭
    平成元年 公認会計士試験二次試験合格
    平成 5年 公認会計士試験三次試験合格
    平成 5年 公認会計士、税理士登録
    現在に至る
     
    【取扱業務】
    最近では、それぞれの専門領域にまたがるような問題がたくさん発生します。

    そのために複数の専門家がネットワークを形成します。

    私はそれに加えてより広い領域の知識を吸収すべく研鑽を続けています。
    数少ない自然科学系出身の公認会計士として、従来にない感覚からの提案をしていきます。

  • 【不動産鑑定士・土地家屋調査士】丹田信行

    丹田信行

    (タンダ ノブユキ)

    たんだ鑑定登記事務所

    平成30年7月2日ご逝去されました。
    ご冥福をお祈り申し上げます。

    【経歴】

    昭和53年 関西大学経済学部卒業

    ニチモ株式会

    社財団法人 日本不動産研究所

    上記会社にて不動産の仲介、用地買収、開発、近隣交渉、不動産の鑑定評価、コンサルティング等を行う

    土地家屋調査士登録 兵庫No2308

    不動産鑑定士登録 NO.4588

    国土交通省地価公示評価員

    兵庫県地価調査評価員神戸地方裁判所鑑定委員

    神戸地方裁判所明石支部調停委員

    【著書】

    京都学芸出版社 宅建取引主任120講 (共著)

    【宅建講師歴】

    各種学校等において22年 

  • 交通事故の示談交渉について

    運転中に後ろから追突されました。

    むちうち症となり通院中です。

    警察へは人身事故として届け出しています。

    先方の保険会社からは、車の修理代、通院費、慰謝料の支払いの話を聞いています。

    人身事故の場合、民事責任、刑事責任、行政上の責任があると聞きました。

    民事責任においては、先方の保険会社からの対応のみで果たされているのでしょうか?

    別途示談金の支払いを請求するのでしょうか?

    また、通院が長引くようでしたら刑事告訴も考えています。

    事故発生から告訴までの期限はあるのでしょうか?

    また、刑事告訴に対して先方から示談の申し出があった場合は、どのような対応をすればいいでしょうか?

    免許の点数や、取り消しなどに対する示談交渉という考え方もありますか?

     

    A. 保険会社からの提示金額に納得がいかないようであれば、基本的に保険会社との交渉になりますが、その際には弁護士にご相談ください。

    刑事告訴については、警察が人身事故として受理している段階で、刑事事件になっているはずです。

    加害者へ直接示談交渉についても、弁護士にご相談されることをお勧めします。

    養育費の減額について

    離婚した夫のの間で公正証書で養育費を取り決めましたが、何年も支払われていませんでした。

    強制執行する意向があることを伝えたところ、未納金額の一部と、勝手に減額された養育費が振り込まれるようになりました。

    減額請求された場合、今まで受け取ってきた養育費も減額され返金を請求されたりするのでしょうか?

    強制執行する場合は、どこまで遡って請求できるのでしょうか?

     

    A. 減額請求の意思表示があった場合、それ以降についてのみ適応されます。

    時効等の問題もありますので、早めに弁護士までご相談ください。

    兄弟の相続について

    実弟が亡くなりました。

    弟には配偶者も子供もいませんでした。

    借金をしていたようですが、金額を把握できません。

    相続人は誰になるのでしょうか?両親も既に他界しています。

    相続する場合は、借金も相続しなければいけないと聞いていますの相続放棄を考えています。

    生命保険の受取は私になっていますが、これも相続放棄の対象となりますか?

     

    A. この場合、祖父母がご存命の場合は、祖父母が相続人となります。

    祖父母がなくなっている場合は兄弟が相続人となります。

    また、生命保険は受取人指定の場合は、相続放棄の対象にはなりません。

    しかし、相続にはさまざまな問題が生じる場合もあり、借金があることを知った時点から3か月以内に相続放棄する必要があります。

    早めにご相談ください。

    新築祝いと贈与税について

    先日、一戸建てを購入しました。

    自己資金もほとんどなく、35年ローンです。

    新築のお祝いとして、夫の両親から500万円を、私の両親から300万円を頂ました。

    このような場合、贈与税の対象になるのでしょうか?

     

    A. 贈与税の申告が必要になりますが、条件によって税額が変わる可能性がありますので、税理士までご相談ください。

    副業の確定申告について

    現在、正社員として勤務しています。

    年収は450万円です。

    インターネットを使ったビジネスで、月に5万円ほどの収入があります。

    副業が禁止されているのですが、会社にばれないように確定申告する方法はありますでしょうか?

     

    A. 確定申告は必要ですが、年収や業種によって、さまざまなケースがありますので、税理士までご相談ください。

    退職届のタイミングについて

    退職届を提出してから2週間で退職できることになっています。

    退職希望日を2週間後に指定し提出する予定ですが、その間に病欠等で欠勤しても問題ないのでしょうか?

    有給休暇は残っていません。

     

    A. 民法では退職届を受理してから2週間で退職できることになっていますが、就業規則も確認してください。

    欠勤することは問題ないと思います。

    円満退社を望むのであれば、社会保険労務士までご相談ください。

    専門型裁量労働制について

    現在、専門型裁量労働制を採用している企業に勤務しています。

    みなし時間は1日10時間で毎日2時間の残業代が出ていますが実際には、1か月の労働時間が400時間を超えています。

    このような場合でも、専門型裁量労働制なら2時間×就労日数分しか残業がもらえないものでしょうか?

     

    A. 休日労働と深夜労働の可能性があります。

    休日出勤手当、深夜労働手当の請求ができる可能性があります。

    この制度が手続きが出いているかどうかの問題もありますので、社会保険労務士までご相談ください。

    マイカー通勤及び業務仕様について

    当社では従業員に通勤および業務での移動の際に、従業員所有のマイカー使用をさせています。

    使用に際し、自動車保険への加入を義務づけております。

    自動車保険の保険料の補助として、一律月々2,000円ずつ支給しています。

    これは賃金に該当するのでしょうか?

    自動車を使用する従業員にのみ支給しており、人によって実際の保険料が2,000円より少ない場合も多い場合もあるようです。

     

    A. 保険料の補助として支給しているのであれば賃金に該当します。

    制度の見直しを、税理士や社会保険労務士にご相談いただきご検討ください。

  • お問合せ

    士業ドットコムへのお問い合わせは、各士業の事務所、もしくは代表の矢野・大西・渡部総合法律事務所までお電話でお願いいたします。

    お電話の際には、“士業ドットコムのホームページを見ました”とお伝えください。

    【ご相談先に悩まれた場合は】

    矢野・大西・渡部総合法律事務所 078-331-0013

     法律問題については
      矢野・大西・渡部総合法律事務所
      078-331-0013

     登記に関するご相談は
      加藤佳寿彦司法書士事務所
      078-351-5011

      神戸中央司法書士事務所
      078-222-5250

     社会保険・労務に関するご相談は
      岡田社会保険労務士事務所
      078-923-5081

     税務関係については
      湊会計事務所
      078-731-2984

      松田公認会計士事務所
      078-912-5111

     不動産鑑定・土地家屋調査に関するご相談は
      株式会社丹田不動産鑑定士事務所
      078-992-6036

All Posts
×