Return to site

原因が妻にある場合の財産分与や年金分割について

· Q&A集

妻の不貞が原因で現在、協議しています。

妻からは財産分与、年金分割、退職金などを要求されています。

妻側に原因がある場合でも、そのような要求ができるものなのでしょうか?

A. 可能です。

原因がどちらにあるかにかかわらず、原則は1/2になります。

ただし、財産分与で若干考慮される余地はあります。

離婚に至った現認については、慰謝料に対しての問題になります。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK